FC2ブログ

ボイスチャット 

killfil1.jpg

はー、ふとしたところでヘイロー3。
結構やり続けていますがまだまだ飽きを見せません。これは対人戦だから
こそなのでしょうか。ランクが上がるにつれ、それだけ上手い人が現れるからかも
しれませんね。

そんな私も今ではGunnery Sergeant、一等軍曹にあたる位置まで上り詰めました。
ですがここまでは時間を掛ければ誰でも通れる通過点。これより上げるにはスキルが要求
されてくるので一層頑張らねば! と自分に一喝。

killfil2.jpg


それにしても画面からの発声を初めて耳にした時はかなり
驚かされましたボイスチャット機能。

外国人は当たり前、時折日本人も友人達と仲良く喋りながらプレイしている
所を出くわす事があります。こちらからしたらどんなに羨ましいことか。

羨ましい集団方ですが、総人数が少ないプレイリストを検索していると、
人数に余裕が無いのかどうしてもその毎で試合を終えた、そして検索を掛けた
同じ人と再び試合を組ませられる事があります。勿論仲間だったり敵だったり。

そんな中一纏まり扱いの団体さんと組ませられる事もしばしば。
そしてここからの展開が重要なのですが、時に極たま仲間内で話題に出されるのが
「この人前にも組んだよね」「何故か名前覚えてる」「今回もよろしく」

killfil3.jpg

これ!、この一連の流れを生の人間の声で聞いた時、きっと自分は一人
テレビ画面前で真っ赤になっていたと思います。

深夜の数時間が主なので
日が空いていた時でも深夜の常連さん達には名をいまだに覚えられていたりして、
本当にありがたい。これが一人身ソロには心満たされる一時だと私は言わせていただきます。
礼儀としても交流としても返事は返すべき、なのですが。

ボイスチャット用のヘッドセットはパックに付属しているのでこちら側からも返事を返そうと
思えば返せると思えるのですが、何分このボイスチャットの経験が一度もないのでRO内以上に恥ずかしい心持なのです (´・ω・`)

文字群か用意されたセリフを選ぶ形式でいいので軽く返事が出来る機能が
欲しい所ですが、やっぱり一番良いのは一歩踏み出すことが大事なのでしょう。

でもそれが出来たらなぁ。。(´-ω-`)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://utaragu.blog89.fc2.com/tb.php/260-bdc642ae