FC2ブログ

S.T.A.L.K.E.R. Clear Sky : Hospital 

gm bo

おー、なんともまワールドエクスチェンジの影響か、ここ一番で移住者を集めようと
皆さん張り切っているご様子で。 ギルドの引継ぎも可能だったらしいので、またLokiで
一から始めようとしているマスターさんも居るのかも。

ザッと見の中にも紹介文から内心入ってみたい所もありまして、オーラロード中じゃなかったら
絶対に入っていた所です。でも今はひたすらに、何の気苦労も建てずに転生を目指したい
己が自分なのでした。(´・ω・`)

転生するまで募集を続けていてくれないものかなー ('ω`)





※以降S.T.A.L.K.E.R.バレ注意
stlkko14.jpg

毎度の事ながら味方が一緒に戦ってくれる安心感、ですがこの度も主人公は
御使い役。フェンスで道は塞がれていて、唯一通ることが出来そうな水辺には電流が
流されている強固っぷり。無論主人公の立場上この電流を流す発電機を止めに、
裏から行動するはめになります。

stllkko13.jpg


行動初めの数十分間、どうもフェンス越しに向かえそうな道が見つからず、
突破口が見出せずにいました。ウィキの方を覗いてもこのことは書いてありませんでしたし、
まさか室内に空いたちょっとした穴から屋上に上れるなんて思いもしなんだ。

stlkko13.jpg


どうやら今回手を貸してくれた仲間はイベント仕様で
若干タフになってるっぽいです。わざわざフェンス越しの敵を削らないでもよかったかも
しれません。


stlkko12.jpg

stlkko11.jpg

先に進むと移動ポイントがあり、そのロードを終えると目の前に現れたのは
さっきと打って変わっての晴天の空。しかしどうした事でしょう。
地図を開いてもこれがどの位置にもマーカーが出ないのは。。

ですがウィキを見る限りではここはHospitalという地域だそうです。
地域というよりそのまんま病院の廃墟が建てられているだけ。

ただこれが恐ろしく広い、これがこの世界の病院か。

stlkko10.jpg


入って少し進むとまたものすごい銃声音、やけに激しい機関銃の轟音が一種のトラウマ感を
沸き立たせます。救援要請通りに進んだ先には、先ほどの先発隊が見事にも足止めを
食らっているご様子。イベント仕様とはいえ、少数で行動するなんざ愚の骨頂と言わせて
いただきたい限りです。

でもその後ろ姿が格好良いのが悔しいよ。

stlkko9.jpg


相手側には機関手とスナイパーの合わせ技、無闇に動こうとすると全滅しちゃうから
ちょっとスナイパー殺ってきて、との簡潔ぶり。ちなみにこのイベントで血気盛んな仲間が
一人亡くなりました。 やっぱり無敵仕様でもイベントには勝てんと、そういう事を
学ばせていただきました。

ここでも何回死んだ事か、見渡す限りのモノリスモノリスモノリス兵。
なにより裏で待ち伏せてるモノリス兵は本当に厄介で仕様がありません。
ですがどうやらここに沸いているモノリス兵は市街地で出合ったモノリス達よりかは
武器がしょぼく設定されてるようで。流石にプレイヤー側への配慮ということでしょうか。

ですがその弱体化に反映されてるのか、メディキットや包帯持ちが全然居ないという。。 orz

stllkko9.jpg

stlkko8.jpg

その場を収め動く気配のないチームと別れを告げると、その先に構えるは勿論モノリス兵、
と思いきや、思わぬ横槍を刺してくるのが彼らミリタリー。一体どこから来たのやら。

しかも彼らが登場はなんと初の軍用ヘリでのご登場です。初のことで驚きはしたとはいえ、
彼らはこちらに対して敵味方お構いなしだったので、これをしばらくは利用させて頂きました。
自分へ向けた発砲も、距離が遠く制度も悪いためか数撃ってくるだけでそこまで恐れる
程の物でも無い様です。

stlkko7.jpg

stlkko6.jpg


装甲面でさえも同様、自分の中で絶対無敵のイメージがあった軍用ヘリだったのですが、
普通に小銃で撃ってみると案外モロいものでした。ちょっとだけ拍子抜けです。

手に負えないのもあれですが、あまりにもあっさりし過ぎてる感じが否めません。


stlkko4.jpg

stlkko2.jpg


その後も何人倒したのやら、割の合わない敵の持ち物に対してこっちの持ち物は減らされるばかり。
敵の小銃の弾薬が自分の物と兼用できる物だったのが唯一の救い。それもそのはず、
敵側のしょぼい小銃=自分の持ってる小銃だったのですから。。\(^o^)/

カスタムはしてあるとはいえ、なんでAkm 74/2をそのまま持ち込んでしまったのやら。
弾薬を節約したかったからAkm 74/2はいわば旅行用とか気軽に持っていくものとして
扱っていたというに、、 Duty本拠地に溜め込んであった貴重な弾薬とSGI 5kとが水の泡ー。

でももう後戻りは出来そうに無いので、踏ん切りつけていかねば (`・ω・´)


stlkko1.jpg



マップの終わりが見えたところで離脱申告の先発隊。セリフから本隊が向かっているとの
事ですが、展開上期待は出来ない感じがプンプンします。大体地下墓地とは途中見逃したか、耳に入ってなかった訳ですがこれ如何に。

洞窟=魔物=ミュータント、この定義が成立しないことを祈るばかりです (´・ω・`)。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://utaragu.blog89.fc2.com/tb.php/262-a1715b91