FC2ブログ

前回後カードは一枚も無し 

狩りをする中で、BGM、SEは気分を高揚させるには欠かせない存在ですよね。
ですが私はオプションでその存在をオフの設定にして、他に気が紛らわせそうな
曲とか動画とかを探して、それを横目に狩りをするのが毎度のやり方。

長くやってると、どんなに良いものでも飽きが来てしまうのは、仕方のない事なのよね。。

karara-n1.jpg

そんなんですから、今日は久しぶりにグラストヘイムのBGMやモンスター達のSEを
味わってみようかと、両方の設定をオンにしての狩りを勤しんでいた訳ですが、、
やっぱり久しぶりの切り替えともあるのか、流石BGMに定評のあるRoだと思わせて
くれました。

SEに関してはクリティカルの激しい音なんかは量産殴りには皆無なものなので
大変質素なものですが、囲まれてる際のカーリッツバーグにTUが成功した際の
バシッ→カランカランはなんとも気分が良くなるものです。 

欲を言えばTUが成功した際の音と失敗した際の音の変化が欲しかった所
ではあるけど。。 (´・ω・`)



※カーリッツバーグのSEについて
TUのそれを抜いてもカーリッツバーグのSEは素晴らしいものばかりだと私は思う!
ギギギとサーベルの引き摺りながら近寄ってくる様は、サイレントヒルの三角頭に
通ずるものがあり、この不気味な感じが個人的に大変グッド!

レイドリックはガシャガシャガシャガシャとただの耳障りに過ぎませんが、流石
カーリッツの格ともなると物々しさが違います。 さらにやられた瞬間のつなぎ目とつなぎ目との
鎧が分解する様に加え、サーベルを落としカランカランと音を建てて崩れ去る様はなんと
格好の良い死に方な事でしょうか。。

これだけ派手な設定をされているモンスターも居れば、監獄勢の様に対して物音も立てず、
地味ーな死に方をするモンスターもいる。 それはそれで雰囲気にあってる様な気もしますが、
やっぱり派手に散ってくれた方が倒す側のテンションも上がるって物。

karara-n2.jpg


ただどんなに好み揃いでもスタン攻撃だけは本当に勘弁願いたい所ですな。(゚д゚|||)




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://utaragu.blog89.fc2.com/tb.php/308-2c0e53de