スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の就活勢 ワンチャン 

4月6日、また一ヶ月くらいが経ちました。内定はまだです。
でも内定の光は最近一件だけ見えました!

その光源となる企業さんは従業員数50名足らずの所謂中小企業。

第一面接(個人面接1:1)、第二面接(仮内定1:2、意思確認用らしい)しかなく、
先日第一を受けてきた訳ですが、
・第二面接の際に参加する試験官が呼ばれ、その後顔を覚えたかどうかを聞かれる。
・質問したい事があったらどんどんメールを送って欲しい。←次がない場合言わないと推測
・「結果は4月10日、筆記試験も見なきゃいけないですし」←「も」、これは面接好印象?


上記から筆記試験の方がよければ第二面接(最終)へ進める可能性がかなりあると思う!
面接も自己PR、志望動機を聞かない雑談タイプの探り方で個人的に楽しかったので、
内々定を頂けたなら、もうすぐにでも選考途中の企業さんに辞退の電話をしたいと思います。

ただ就職活動がもう嫌だから、ってのもありますけど、個人的には
無数の歯車の一つとして働くのではなく、1人1人の成果が企業に
反映される環境が好きだから。それこそ若い内だからこそ出来る事だと思いますし!

結論:内定を手に入れて早く両親を安心させたい。


4月10日現在、無事第二次選考に進んでいました。
嬉しい反面他の選考に対して靄が掛かってる状態;


次回は5月頃の内々定合否発表の際に。これで落ちてたらちょっとまた心折れそう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://utaragu.blog89.fc2.com/tb.php/550-1497d050

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。